オマケ | オマケ通販

天然藍染ストール




「漫画的な運命」
先日、バンコクの街中を歩いていたら、
ふざけ合っている男性二人組がいた。

ペットボトルの水を友達にかけようとふざけ合っていた。


ペットボトルの水は勢いよく飛び出た!

友達は避けた!

そのペットボトルの水は、運良く彼にかからなかった!

そのペットボトルの水は、運悪く、その彼の後ろにいた、



私の顔と身体にビシャッとかかった!


驚いたけれど、
あちらさん達はもっと驚いていた。


水で良かったと思う事にして、
大人なので、
ニッコリ苦笑って、
ハンカチで顔を拭き、
立ち去ったけれど、



これは漫画か。


と思った。




どうせ漫画のような出来事が起こるなら、
素晴らしく運命的な良い事がいい。



話は全く関係ないけれど、
こちら最近タイで食べた韓国ご飯。

ユッケジャン。

お客さんが私しかいなかったので、店員7人の視線をくぎ付けにしました。






さてようやく本題です!
昨日に引き続き新作のお知らせです。
天然藍染のストール並びました。

私も個人的に長年愛用している1枚。

そして、飛行機に乗る時や、
海外に行く時にほぼ必ず持って行く物。







大判でとってもちょうど良いサイズ。
使い込む程に柔らかくなりますよ◎



男女を問わずに使ってもらえるアイテム。 プレゼントにもとても喜ばれると思いますよ。


Omake通販

http://omake.shop-pro.jp

otonano cashe-coeur dress



秋物が出ました◎

第一弾は、素材を組み合わせて作ったカシュクール

otonano cashe-coeur dress



かわいいなあ、と思いつつなかなか着こなすことも作ることも出来なかったカシュクール。

自分が着てみるとなんだかちょっとかわいい感じになってしまうのがいつも気になっていました。

そこで、ウエストの切り替えラインを少し低めにし、ギャザーの量を調節。 襟元からウエストの切り替え部分までを同系色のサテンの生地でパイピングしてみました。




そのままサテンの生地を紐として使い、両サイド(1つは身頃内側にあります)にあるベルトループに通して 片結びをして留めるデザインです。

紐があまり長く余るのは好きでなかったので、少しだけ短めにしてあります。

切り替え位置が下がったことで、上半身はとってもすっきりし、
しゅっとした大人な感じになったと思います。




また、サテンのツヤ感が秋冬のしっとりとした感じを出すのにひと役買っていて、
コットンのワンピースがぐっとシックな感じになります。

裾は両サイドが少し短くなるようにまあるくカットしました。 動きが出るデザインです。



袖は、薄手のニットなどと重ね着することを考えて、いつものOmakeの服よりは 少しだけゆったりとさせ、長さも長めにしてあります。
くるくるっとまくって着ていただくと可愛いです。

両サイドにはいつもの大きめのポケットを付けました。

ワンピースとしてだけでなく、重ね着をして楽しめる一枚に仕上がりました。 秋冬のコーディネートに加えて頂けたら嬉しいです。








Omake通販
http://omake.shop-pro.jp/

お盆の思い出



毎年毎年、お盆が終わると夏が終わった気がします。

弟に夏っぽい写真ない?と聞いたら、
「日本の」という言葉抜けたせいか、なぜかハワイの写真が送られてきました。


確かに夏っぽいけどさ。

姉ちゃんは日本の夏っぽい写真が欲しかったよ。

でもありがたく使わせていただきます。




お盆といえば、思い出すのが高校三年生の夏休みのお墓参り。


それも自分の家ではなく、友達のおばあちゃんのお墓参り。


夜、焼肉屋でのバイトが終わった後、バイト仲間である友人A君に、

おばあちゃんのお墓参りに行きたいんだけど、付き合ってくれない?

と言われ、
特に予定も無かったので、良いよ。
と言って付き合った私。



バイトが終わるのが遅いせか、お墓に着いたのは、もう夜中に近い時間で、お墓参りに来ている人などいな真っ暗な墓地…。



よし、行こう!
とバイクを停め、張り切って歩き出したA君。


しかし、お墓の入り口に来た途端、
彼は急に私を引っ張り、




私を先頭に立たせた。




おばあちゃんのお墓がどこにあるのかわからない私を先頭にし、私のTシャツを引っ張りながら後ろを付いてくるA君。



背中から伝わってくる恐怖心。





無事、A君のおばあちゃんのお墓を参って、よし戻ろうとしたその時、


彼は急にまた私を引っ張り、





今度は自分の後ろに私を追いやった。



そしてそのまま、真っ暗な墓地をA君はもの凄い早さで先頭を進み、墓地の入り口まで戻った。


墓地を出ると、何事も無かったかのようにA君は、


全然怖く無かったね。


と言った。








思えば、いつもバイト帰りに肝試しに行こうと言い出すくせに、
我先に1番先に逃げ出すのがA君だった。






あの夏のあの日の夜、
私はとっても男らしく、
勇敢な女子高生だった。






写真真ん中が噂のA氏。

いつもこの3人で夜の十日町市を徘徊していた気がする。
記憶は確かにあるのに、もう20年近くも経ってるなんて。



きっと来年の夏もすぐにやってくる。


もうすぐ秋物が出ます!
Omake通販
http://omake.shop-pro.jp

ギリシャ料理「THE APOLLO」


うっかりするとついブログをサボリがち。

お盆休みいかがお過ごしでしょうか?


お盆お仕事の皆さんお疲れ様です。
私もミシンの鬼になっています。
共に頑張りましょう。




休みといえば先日日本に帰った際、2日間お休みいただき、久しぶりに東京へ出掛けてきました。
(空港ー新潟間の移動はカウントしません)
行きたいお店はたくさんあったのですが、
東京はあいにくの雨。


雨の木曜日はこちらの美術館。


雨の金曜日はこちらの博物館。

近くでグイグイ見たい私。

グイグイ作品の近くに寄る私に、何度も係員さんはハッとし、
何度、係員さんが駆け寄ったかわかりません。

係員の皆さんにはご迷惑おかけしましたが、グイグイ寄ったおかげで、とても勉強になりました。



そして、又行きたい国が増えました。




夜は、小学校からの幼馴染み達と念願だった、日本初出店のギリシャ料理を銀座の東急プラザにていただいて来ました◎

(突然の誘いに付き合ってくれる独身の幼馴染みは、もはや宝物です。ありがとう。まだまだ独身でいて下さい)


実はここの料理長、私の中学、高校の同級生。


飲み物も料理も全て料理長Jのお任せで、お腹いっぱいいただいてきました。
ギリシャのビールも美味しかったー◎



















デザートも甘さ控えめで、
「呑んだ後の〆もお酒」な私も、飲んだ後でもパクパク。
忘れられない味。


夜は照明が暗いので、料理の写真の写りがイマイチなのですが(テクニックの問題でもある)、本当に全部美味しかった。

店内の雰囲気も大好きです◎

機会がありましたらぜひぜひお出かけ下さいませ。

「THE APOLLO 」
http://theapollo.jp


はい。宣伝です。



ちなみに私の1番のお気に入りは、 この魚卵をすり潰したやつ。

ギリシャの伝統的な家庭料理。
「タラマサラータ」

魚卵とパンとレモン果汁をミキサーにかけるんだそう。
これはワインでも美味しかったですが、 日本酒にも絶対合う!

思わず、これ持ち帰りできる? と聞いたほど。

もちろん断られました。
父に食べさせてあげたかった…


またお邪魔したいと思います◎
(父は連れて行きませんよ)


ギリシャにも行ってみたいと思って早20年経過。
時が経つのはあっという間だぜ。




Omake通販
http://omake.shop-pro.jp



お盆休みのお知らせ



もうすぐお盆。
Omakeもお休みをいただきます◎
お盆休みのお知らせ


8月10日(水)から
8月16日(火)までお休みします◎


よろしくお願いします◎


Omake


※写真はイメージです。


Omake通販
http://omake.shop-pro.jp

久し振りのmen's pantsです!


本当に久しぶりのメンズのパンツを作りました。

暑くて、長いデニムを履いていられない!というOmake製作部男性陣の意見を汲み取り、 ちょっと面白い形のパンツに仕上げてみました。

クロッチの部分が特徴的なハーフパンツです。 まるで虹のような半円を描くステッチが前後に入り、 履いた時にアクセントになります。 お尻やワタリ部分には余裕がありますが、そこから下は少し細めにしてあります。
ですが、足の動きをなるべく楽にするために、膝部分にはダーツを入れてあります。 これがあるだけで全然違うんですよ!
素材は厚すぎないブルーデニム。
すっきりと仕上げたポケットも良い感じです。
細身のハーフパンツでも、これなら履いて動けるね!という納得の一枚が仕上がりました。





Omake通販
http://omake.shop-pro.jp

Smile Thailand 64


ほとんど眠れないまま、新潟から成田へと移動し、
ほとんど眠れないまま成田から香港、香港からバンコクへと移動。

もはや時差ぼけのまま乗り込んだバンコク。

もうこんな感じです。





成田空港で買った、キューピーコーワゴールド?のお世話になっています。

もったいなので大事に飲みます。




バンコクで、最近よく言われるのが、
「忘れ物しないように」
「どこかに置き忘れないように」


大丈夫だよ!忘れないよ!
と言いたいけれど、強く言えない…

というのも、今年に入ってから、ものすごい数の品物を置き忘れて、紛失したという前例があるから。


そのお陰か、その大量の品物を忘れたという記憶がみんなに強く残り、
荷物を預けたまま他を回っていると、忘れていると思うようで、ラインや、電話がかかってくるようになりました。

品物は翌日見つかったのだけれど、忘れっぽいというイメージが強く残ってしまったようです。


忘れ物しないようにはどうしたら良いんでしょうか…。
忘れ物しないか見ていてくれる助手が早く大きくならないかな…。

その未来の助手に、 出国前に、愛がたっぷり詰まった指輪と、お揃いの腕輪?をもらいました。

腕輪は大きいので、指輪だけ持って来ました。



最近ハマってると言っていた、ラプンツェルのパンツを指輪のお返しに昨日買ったから待っててね!






Omake通販
http://omake.shop-pro.jp



新潟県十日町市のソウルフード「玄海のカルビクッパ」
早くもまた食べたい病。


素敵な贈り物


日本を離れる日が迫ったある日にもらった素敵なプレゼント。

折り紙の大きなコップと小さなコップ。
小さな手裏剣。
「すき」と、かかれた手紙。
アクアビーズで作った飾り。



家に帰って開いたら、なんだか嬉しさと可愛さで、涙がぽろり。




祖母の家に行き、
祖母の話す私達の子供の頃の話に、涙がぽろり。

笑いながら涙が出たふりをして、
「笑い過ぎて涙が出た」と言い、そっと涙を拭きました。

5分前の事だってすぐに忘れてしまうのに、
同じ事を何度も話すのに、
同じ事を何度も聞くのに、
現実と妄想がごちゃまぜになっているのに、
私達の子供の頃を話す祖母の顔は、イキイキとしていて、
それは、決して妄想ではなく、
祖母のハッキリとした記憶でした。


今回の帰国も、素敵な思い出がたくさんできました。

どれもこれも素敵な贈り物です。

ありがとうございました。
また頑張ってきます◎




さて、素敵といえばこちら。

Omakeの帽子、omabowのカタログが出来たんです◎






















私達の想いが、少しずつ広がっていくといいな。

Omake通販
http://omake.shop-pro.jp


RECOMMENDED ITEMS


旅のお供に必ず持っていくワンピース。
私のそんな荷物に新たな仲間が2デザイン加わりました。

旅のお供に、
花火のお供に、
あなたの夏の思い出の一枚になりますように。





OMAKE/ CHIANGMAI DRESS/ AI

いつ見ても美しい自然の藍色。
大好きな大好きな、Omakeのテーマカラーとも言える色ですが、
皆様のお手元に届くようにするためには中々難しく、もしかしたらもうしばらくは
藍染の新作を作る事が出来ないかもしれません。













こちらはシャンブレーのワンピース。
シーズンを問わず着ていただける一枚です◎

Omake/ Ao Dai OP / iron blue




前後の見頃の両サイドにそれぞれ2か所ずつ切り替えが入っており、細長い三角の生地がひらひらとする動きのあるデザインです。




Omake/ Ao Dai OP/ mizuiro










さて、今日はお店はお休みですが、
Omake製作部は2017年のデザイン打ち合わせ。

私の日本滞在も残りわずかとなりました。

ビールフェスティバルもそろそろ終了。
日本を出たらまた、節酒に励みます。




あなたのお気に入りが見つかりますように。
Omake通販
http://omake.shop-pro.jp


セールします!


模様替えのため倉庫のストック整理します!
B品、夏物、小物すべてセールします!期間中だけですのでお見逃しなく◎


7月23日土曜日から28日木曜までです。
(25日(月)はお休みです。24日(日)は休まず営業します。)


商品すべて40%オフでじゃんけんに勝つと半額になります◎


店頭のみのセールです。
ネットショップはセールになりませんのでご了承ください。





Omake通販
http://omake.shop-pro.jp



Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

Omake(オマケ) on Facebook

Recent entries

Categories

Archives

Recent comment

Links

Profile

書いた記事数:261 最後に更新した日:2016/08/22

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

みんなのブログポータル JUGEM