オマケ | オマケ通販

夏物新作できました



夏真っ盛りですが、夏物が完成しました。

私もすっかり愛用中の2着で、すでに何度も着ています。

トップスの方は、どんなパンツにも合わせやすく、
コーディネートに困らないのもお気に入り1つ。
フリルも片側だけなので甘すぎないかと思います◎

ワンピースは、一言で言うならば「楽!」の一言!
着ていてもすごく楽で、更に一枚でスポッと着れて、透けないので下着に困る事はありません。
持っているサンダルやカバンで、雰囲気を変えて楽しんでいただけたらなと思います。








日本は三連休ですね。
7月も後半戦。
頑張っていきましょう◎

こちらは天然藍染のサンプルがあがって来ました。


omake通販 http://omake.shop-pro.jp

久しぶりのバス旅


久しぶりにバスに乗ってバス旅。

前から行こう行こうと思っていたのに、
急に決まった今回の旅。


飛行機が1番いい。

そう思っていたけど、
バスもたまにはいいかもしれない。


藍染の工房を訪ね北タイの街へ。

初めて行く場所なのに、やっと連絡が取れたのが当日だった。


素敵な宿にチェックイン。



これから工房を訪ねます。


工房の様子はまた後で。



さてオンラインショップには巾着バッグが並んでいます。


















※ブロックプリント中の職人さんの写真は、アノーキ美術館を訪れた際、撮影した物を使用させていただいています。


OMAKE通販
http://omake.shop-pro.jp

huajuan kinchaku bag



最近愛してやまないインド。


タイ料理は1品しか作れないのに、
インド料理はレパートリーが増えて来ました。

そして次はインドに住みたいと今にも言い出しそうなほどインドに恋焦がれています。


そんなインドでバッグを作って来ました。

いやー、
大変だった。


でも大変だった分、
愛着もたっぷりです。
















omake通販
http://omake.shop-pro.jp

Umeko tops



昔、海外に出掛けるというと、
Tシャツばかりで、中にはいらないTシャツや、ボロのTシャツを着て行って捨てて帰ってきたりなんかもしてた。


30歳を過ぎてからは布帛のトップスが多くなり、
最近は、Tシャツを予備で1枚持って行くだけ。

旅先では手洗いする事がほとんどなので、乾きの早い布帛のトップスは優れもの。

湿気で乾かなかった。

そんな時もドライヤーで簡単に乾いてくれるのが嬉しい。



旅先でもオシャレしよう。

そう思い始めたのはごく最近かもしれない。


若い時に働いていていた洋服の会社の上司と、
タイで10年以上ぶりに会った際、
大先輩は、
GIVENCHYのヒールの靴を荷物に入れてきていた。

「どこでご飯を食べるかわからないし、ホテルのバーに行くかもしれないし、
海外に行く時はいつもそうしているのよ。」


そんな風にサラッと話してくれた大先輩は、ファッションのあるべき姿を知っていて、女性らしくて、昔からすごいなぁと思っていたけれど、
やっぱり今でも
最高にカッコ良い女性だった。


当時、今の私よりも若かったはずなのに、今の私よりもずっとしっかりしていて大人だった。


彼女のようにカッコ良い生き方は私には出来ないし、
ヒールを履かないと行けない場所に行く事は、まず無いかもしれない。


でもいつか私も、そんなセリフがサラッと言えるようになりたいな、と思いつつ、
片脚を立てて、
割れないステンレスのカップでコーヒーを飲みながら書いているブログがこちらです。



まずは足を開かずに座るとこから始めたいですね。


Umeko tops 出来ました。







OMAKE通販
http://omake.shop-pro.jp

私の持ち物



「先に部長の個人連絡」

一昨日、omakeスタッフ間のオーナーと店主とのLINEトーク歴を消してしまい、
バックアップを取っていたからと思いインストールし直したら、間違えて前のに戻れなくなり新しいアカウントになりました。

ほとんどの方の連絡先がわからなくなりました。。
前のが残っているのですが、そちらは使えません。

こんな時、Instagramやfacebookをやめなければ良かったな…と少し思います。

私の友人の方々、私のアカウントは新しくなりました。
よろしくお願いします。



話は変わり、
私が毎日持ち歩いている物。

財布
携帯
ハンカチ
ティッシュ
ウェットティッシュ
虫除けスプレー
リップクリーム

そのうちの一つが、
大判のコットンストールです。


ちょっと出掛ける時も、海外へ行く時も必ず持って出掛けるのが、ストール。

日除けや寒さ対策ははもちろんの事、
寝る時に使ったり、
苦手な扇風機やエアコンの風除けや、虫除けにもなるんです。

蚊がプーンと舞う室内でも、スポッと全身ストールで覆ってしまえばこっちのもの。


時に物を包んだりしてバッグ代わりにも。


暑いところの移動が多い私にとって、汗で濡れたらさっと洗ってすぐ乾くのも嬉しいところ。


今回は使いやすい三色を用意しました。

これから迎える夏に大活躍してくれると思います。







omake通販
http://omake.shop-pro.jp

gender free



昨年の人気者の再販が続いています。

男女兼用Tシャツ。









実はうちの父親も愛用中のこのTシャツ。
男女だけではなく、年齢も問わず着ていただけます◎

父の日のプレゼントにもいかがでしょうか?

ラッピング無料で承ります◎(当店のweb shopに限ります)


今月omakeは12周年を迎えます!
omake通販
http://omake.shop-pro.jp

完売御礼



「今度は1人で来ないで、美人な友達をオレ達の人数分連れて来てくれないか」

と口々に言われたインドの夜。




国が変わろうとも、男性が私に言う事はだいたい同じなようです。


インドから戻ってまだ1週間も経たないのに、早くもインドに行きたい衝動にかられています。




発売からわずか1日で完売したスカートとトップス。

スタッフ一同、すごく驚いていますが、本当にありがとうございます!

再製作に向けて準備を行っています。

今しばらくお待ちください◎


お知らせが遅くなりましたが、
去年あっという間に完売したH topsも販売中です。
既に残りわずかとなっております。
こちらは再製作の予定は今のところございませんので気になる方はお早めに◎










OMAKE通販
http://omake.shop-pro.jp

願ったり叶ったり



写真を撮る事をせずに街を見ていると、
今まで気が付かなかった事がたくさん見えてくる。

子供達がこんなに手を振ってくれるなんて気がつかなかった。

笑いながらベーッと舌を出して来る子、
すれ違い様に手を振ってくれる子。

車の中やバイクから手を振ってくれる子。

ヒンドゥー語が全然わからない私に小さな女の子が一生懸命に話掛けてくれて、
私もウンウンと頷き、
日本語や英語で返してなんとなく会話になってたり。

子供向けのYouTubeを見せてくれて、
どれが見たい?
と聞いてきたり笑


見てないと顎を掴まれて画面を見させられたり笑

私の踊り見たい?
と言って親が止めるまで踊ってる子。

言葉が通じなくても、
子供達のが面白がる事や、笑いのツボはどこの国も同じで、
ケラケラ笑ってる姿がとても可愛かった。

そして何よりクリックリの目と長いまつ毛がもうたまらなく可愛い。


どうしても来たかった国。

インドにまた来れました。



(あまりに写真を撮っていないので、慌てて撮りました。)


ひょんな事から地元の方のお宅で食事をご馳走になったりしています。

やっぱり家庭料理って美味しい。


ローカルな裏通りでは、こんな狭いとこで!?と驚くような場所でクリケットをしていたり、
人々の憩いの場所を眺める事が出来てワクワクします。

帰る日が近づいて来ると寂しくなり、
今度はもっと長く来たいなと思っています。

今日はアクセサリー用の石を探しに行ってきます。



ネットショップには熱いリクエストに応えた商品が今日か明日には並びます。


新緑のいい季節。
新しい洋服で出掛けてみませんか?

OMAKE通販
http://omake.shop-pro.jp

海外買付けの小物たち



店頭のみで販売していた海外買付けの小物を、ネットショップにアップしました。

http://omake.shop-pro.jp

可愛いポーチを見つけるとついつい買ってしまうポーチ好き。

たくさん持ってるのに又買ってしまう。

私はバッグ内の整理用にはもちろんのこと、ポーチの中にお菓子などを入れて、ちょっとした御礼などにも活用しています。

久しぶりに会う友人へのちょっとしたお土産にも喜んでいただけると思います◎








皆さま事故と健康には気をつけて楽しいゴールデンウィークを!

オマケ通販
http://omake.shop-pro.jp

Mcode onepiece




脚の隠れる丈の長いスッポリとしたワンピースがずっと作りたくて、
でも156cm(たぶん縮んで155cm)の私も着れて163cmの店主も着れる丈の長いワンピースってなかなか難しいところ。

でも、出来てしまいました可愛いワンピース!


(私が着るとくるぶし位の長さです)

お出掛けにも普段使いにもどっちもドンと来いのワンピース。

旅のお供にも一枚いかがですか?













一昨日、ベトナムから戻り、
その日のうちにリュック内の整理。



洗濯物を出して、
シャンプーや、クレンジング、石鹸や綿棒に至るまでの補充。


来月の頭に又すぐ海外へ行くのでその準備をしてしまう。


海外から戻るとグッタリして、
疲れが取れなくなったのはいつからだろう…


それでも次の行き先が私を又やる気へと導く。


来月の行き先は、40度を越えているはず。

いつもより多めに持つ熱さまシート。

北海道のハッカ油も補充。

短い滞在、とにかくバテるわけにはいかないので最善の準備を。



「一生旅していたい」

いつか友人に口にした言葉は、
既に叶っている気がする。





先日、ベトナム、ハノイで貴重な体験をさせていただいた。

見学時間を過ぎた大教会。



中に入れますか?
と友人が門番らしきおじさんに聞きに行くと、
こちらへ来て私の腕時計を確認し、全く何を言っているか分からなかったけれど、

「リンゴン、リンゴン」(それしかハッキリ聞こえなかった)

と言い続けるおじさんは、門を開き、私達を中へと入れてくれた。

私達3人の他に、欧米人の御夫婦らしき2人も私達が入ったのを見て付いてきた。


誰もいない教会に入らせていただいた。






ステンドグラスに見入っていると、 まだ「リンゴンリンゴン」と言い続けるおじさんに導かれ階段を昇る。




二階から教会の中を見下ろしていると12:00の鐘が鳴り出した。

おじさんが私達を呼びながら鐘を鳴らしていた。


ちょうど鐘を鳴らす時間だったから入れてもらえたのかもしれない。
おじさんが私に紐を引っ張れと言うので、躊躇したけれど、鳴らさせていただいた。

続いて友人も鳴らす。

欧米人のおじさんも続いて鳴らす。

ハノイの街中に響いた鐘の音。


後日、教会の鐘の音が小さく私達の耳に届いた時、リンゴンリンゴンのおじさんが全身を使って鐘を鳴らしている所を思い浮かべた。

私はこの出来事を一生忘れないと思う。

そして、鐘を鳴らす私の腰にさりげなく手を回したおじさんの事も一生忘れない。





omake通販
http://omake.shop-pro.jp



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Omake(オマケ) on Facebook

Recent entries

Categories

Archives

Recent comment

Links

Profile

書いた記事数:420 最後に更新した日:2018/07/20

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

みんなのブログポータル JUGEM