オマケ | オマケ通販

Kung hu coat

チャイナボタンのかわいさにハマりにはまったおまけ製作部。

ジャケットも気に入っていたけれど、
丈が長いものも欲しいね、という話になり 今シーズンは作ってしまいました。










着丈が程よい長さの、まるでカンフー映画で着ていそうな作りの服。

ですが、もちろん普段着やすいように色々と工夫をしました。

肩幅を作らない作りなので、腕の動きは楽チンです。

どんな肩幅の方も着られるので、細身のメンズの方も袖丈が合えば着て頂けると思います。

身ごろの切り替えは、脇下から後ろに向かって少し斜めになるように切り替えました。

こうすると、着てボタンを留めた時に肩から腕を動かした時の動きがすごくスムーズで、
裏地がついているのにとても着やすいです。
すとんとしたシルエットですが、この切り替えによって面白いくらい着心地が変わりました。

襟は、チャイナクラッシックとは変えて、マオカラーっぽい襟を付けました。 苦手な方は折って着て頂いてもいいと思います。

両サイドには深めのポケット。

裏地はつるっと滑りが良い生地にしました。
表地は大好きなタイのインディゴ染めのワーク生地。
かっこよく色落ちしていく過程がとても楽しめる生地です。

裏地は付いていますが、厚さ的にそれほど厚い生地ではないので、
軽めのコートといった感じです。
寒い季節にはウールのコートに重ねてもらっても良いと思います。

生地の変化もろもろ、着こなしが楽しめる一枚が仕上がりました。

size;着丈86cm 身幅52cm 裄丈80cm 袖口幅14cm 襟高3cm
素材 表地cotton100% 裏地

※インディゴ染めの生地を使用しております。
色落ちをしますが、それを生地の味として捉えて使用しております。
お洗濯の際は単品で洗うことをお勧めします。
また、白い服と合わせて着用する時は色移りにお気をつけ下さいませ。
あと多少の染めムラ、傷があります。気になる方はご遠慮ください。

モデル women160cm, men165cm

omake通販
http://omake.shop-pro.jp

秋物が出始めました


秋物の第二弾が出ました。

ワンピースだけれど、羽織としてもオススメです。

ボタンを外して着ても左右にボタンが並ぶのでとっても可愛いのです。


















マレーシアと日本での夏休み。

ずいぶん長い事お休みをいただき、家族とゆっくりのんびり、楽しく過ごさせていただきました。





家族みんなとこんなに多くの時間を過ごしたのは久しぶりでした。


また頑張ります。

omake通販
http://omake.shop-pro.jp

omake mugen shirts


季節の変わり目に無性に着たくなるのがシャツです。









ちょっと肌寒くなったり、ちょっとだけ暖かくなったり。
そんな新しい季節を迎えるのになんとなく襟付きのシャツを着ると 気分がぴしっと切り替わるから不思議です。

日中はまだまだ暑いけれど、日除けにもなるしちょっと早めに秋の準備をしようと思い、 今回はシャツを仕立ててみました。

少し着丈の長めのシャツです。
小さな襟は大好きな形で、ニットなどの重ね着をした時にもかわいい形です。



ちょっと特徴的なのはボタンです。
前たてをループのようにして、一ヶ所だけボタンで留めました。
インナーを着て頂いて重ね着をしても良い感じです。

腰あたりには切り替えを入れ、ポケットを2つ付けました。
こちらは、サイドのカットとの兼ね合いで 大きさはいつもよりも小さめなポケットです。

裾はサイドが少し短め、後ろは前よりも少し長めになっています。

そして、1番のポイントは台衿の部分に付けたルー族の生地です。
チラッとだけ見える民族生地が、主張しすぎないけど普通のシャツとは違う雰囲気を出していると思います。

前身頃、袖とそれぞれ付いているボタンはメタルボタン。
こちらも海外で1つひとつ探してきたボタンです。

こちらも生地の関係で仕上がり枚数は少なめになってしまいました。

ぜひ袖を通して頂きたい一枚です。

Size;着丈 前80m後85cm 身幅54cm 肩幅39cm 袖丈56cm 袖口巾10cm 襟巾3.5cm 素材;cotton100%
モデル身長;160cm
※ ルー族の生地の部分は、拡大画像をそれぞれご確認下さいませ。
(モデルが着用しているものとは異なります)

omake通販
http://omake.shop-pro.jp

Omake/mitsume cardie

暑い国に行った時に、まずやられるのはクーラーです。

暑い中、一休みしようとカフェに入るとどこも効きすぎでしょ!というくらいの冷房。

電車やバス、飛行機の中も極寒です。

うっかり外の気温のままの服装で中に入って一休みすると、 その後のど痛や腹痛にやられてしまうことが多く、何かと面倒なのです。

なので、いくら暑くても薄手の上着や大判のストールは欠かせません。

こちらは薄手のコットンで作ったカーディです。









前身ごろだけ生地を2枚使い、着たときにふわっと動きが出るようにしてあります。









ボタンは大好きなアカ族の頭飾りを使用。

反対側に付けたループに引っ掛けて留めてもらう形です。

内側の生地のいろは、同系色の少しだけ濃い色の生地を使用。
ちらっと見える感じがかわいいです。

裾に向かって少しだけ広がるデザインで、 重なって揺れる裾がひらひらと動き、きれいなデザインです。

肌触りの良い薄手の軽い生地なので、 今の季節の冷房や日よけとして着て頂けます。

シンプルなデニムなどに合わせてどうぞ。

Size;着丈63cm身幅57.5cm肩幅36cm袖丈53cm袖口幅15cm
素材;cotton100%


omake通販 http://omake.shop-pro.jp

H tops

布帛を使ったトップスが好きです。





Tシャツの形をしていても、生地が違うだけでこんなにも雰囲気が変わるのか、と思うくらい 少しだけ綺麗な感じに仕上がります。

最小の荷物で色々なシーンに対応させたい私たちは、 カジュアルにもちょっときれい目にも着られるような服を選んで持っていきます。

今回は切り替えを何箇所かに入れて作ったトップスです。
一見シンプルなトップスですが、サイドと胸元に切り替えを入れ、アクセントにしました。
ぺらっとした一枚の生地とは違った感じの雰囲気になります。

着丈は短めですので、今年のボリュームのあるボトムにも合わせやすく、 バランスを取りやすいです。

両サイドには、アフガニスタンの友人手作りのタッセルを付けました。





タッセル本体にビーズが縫い付けてあり、以前のものとはまた違ったかわいさです。
大きさも少しだけ小ぶりなので、目立ちすぎないけれどいいアクセントになると思います。

身体の線が出ないけれどぶかっとしすぎない大きさも良い感じに仕上がったと思います。





今回は仕上がりが少し遅れてしまったので、お求めやすい価格でご用意を致しました。

数もあまりありませんので、お早めにどうぞ。



また、大人気であっという間に完売したあのアイテムが新色も新たに並びました!
omake通販
http://omake.shop-pro.jp

たくさんomabowができました


今週末22、23日に東京ビッグサイトで開催されるcreema さん主催のHMJ2017のイベントに備え、omakeのomabowをたくさん作りました。

21日の金曜日まではネットショップで購入いただけます!

私の記憶する限り過去最高の品揃えです。



































omake通販
http://omake.shop-pro.jp

Omake/ Gender-free Tshirts

私たちの愛するThailand。

色々な文化の違いを経験し、
驚くことも多かったけど
中でも驚き、すごいなあ思ったのはジェンダーについての考え方。

男だから、女だからといった感じよりも
人間としての魅力に溢れるタイの人たちは、着こなしもとっても自由な気がします。

今回そんな空気をイメージして作ったTシャツは、とっても不思議な一枚。



肩の切り替えを無くしたので、男女どちらが着ても綺麗に着られます。

胸と脇下部分に切り替えを入れ、ロックミシンをあえてアクセントに表に出しました。

着丈は少し長め。
女性が着るとお尻が隠れるくらいの長さで、細身のボトムに合います。

肌触りの良いTシャツ生地でとても柔らかいです。

男性は、Mサイズくらいの感覚だとお考えください。

兼用で着られる一枚です。

Size; 着丈71cm 身幅48cm 裄丈49cm cotton100%



アフガニスタン、コチ族のパーツを使ったTシャツも久しぶりに作りました◎
omake通販
http://omake.shop-pro.jp

origami blouse

旅先に持っていく服の条件には、お洗濯のしやすさというのも欠かせません。
長期滞在の場合は、まだ大丈夫なのですが、
さくっと2、3泊で次の場所へ移動しなければならない場合、
うっかり宿泊先の部屋で洗濯をしたものの、天候などに恵まれず 乾きが悪い、なんて事になったら大変です。

湿ったままの服を無理やりバッグに詰めて移動、カバンにぶら下げて移動、なんて本当に困った事もありました。

かわいくて、着回しが効いて、乾きやすい。
さらに、洗いっぱなしで着られるもの、というのが私たちのお供にする服たちのポイントです。

今回のものは、そんなお洗濯のポイントもカバーしてくれるアイテムだと思います。









素材はリネンコットン。
チェックのような織りが面白い生地です。

織りによるボコボコっとした感じが可愛く、肌触りが気持ち良いので 暑くなるこれからの季節にも快適に着ていただけそうです。









厚すぎず、乾きやすいのもポイントで、 ジャバジャバ洗ってギュッと絞り、バサっと干しておいてもよく乾きます。

洗いやすさだけではありません。
首元から斜めにタックを入れてあるので ちょっとした視覚効果により、おなか周りも気になりませんし、 なんとなく膨張して見える事が多いチェック柄でもすっきりと見えると思います。

首元後ろ側には丸いコロンとしたボタン。

海外に出向いた際には、生地だけでなくパーツやボタンもチェックしています。 これも、プラスチックボタンですがかわいいなあと思って購入して持ち帰りました。

濃いめのボトムやデニム、白いパンツも合いますよ。

この夏のお供に加えていただきたいアイテムが仕上がりました。


omake通販
http://omake.shop-pro.jp

社員研修旅行

すごく楽しみにしていた社員研修旅行から帰ってきました。

あっという間過ぎました。

二泊三日は、あっという間に過ぎ去りました。

最近では、旅に行っても睡眠が優先で朝ご飯を早起きして食べに行く事はなかったのに、今朝は早起きして最後の韓国飯を食べてから空港に向かいました。

次回は何を食べようか既に考えています。

こちら今回食べた物の一部です。

辛いうどん


大好きキンパプ


タコの踊り食い


ヒラメのお刺身を韓国スタイルで



絶品タッカンマリ!


食べてみたかったプルコギ!




スプーンが止まらなくなるスンドゥブ!


大好きマッコリ!


早くまた韓国行きたい…


今回、旅行に間に合うよう、パスポートの更新も済ませました。


赤いパスポートに詰まったたくさんの思い出。

この赤いパスポートで、色々な所へ行かせていただきました。

そのほとんどがタイで、
何度タイに行ったかわからないけれど、
何度行っても行きたくなるのがタイです。

ベトナムもミャンマーもインドもまた行きたいな。


さてさて、
ネットショップに大人気なワンピースが並びました。

普段使いはもちろん、外国で、ちょっと背伸びしたレストランでも大活躍してくれるワンピースです。

この夏のお出掛けにいかがですか?






omake通販
http://omake.shop-pro.jp

omiso tops


天気が良くて気持ちの良かった日曜日。

夕方、店の入り口にある、二階のクマキチさんの緑に水をやっていたら、
それが造花だと気付きました。


最近の造花はよくできています。



さて、お知らせが遅くなりましたが、今年のomiso topsが出来上がりました。

パンツの時はだいたいこれを手に取り着てしまいます。
お尻が隠れるところも嬉しいところ◎

















あなたのお気に入りが見つかりますように◎
omake通販
http://omake.shop-pro.jp


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Omake(オマケ) on Facebook

Recent entries

Categories

Archives

Recent comment

Links

Profile

書いた記事数:344 最後に更新した日:2017/09/20

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

みんなのブログポータル JUGEM