online store

夢だけど夢じゃなかった



6年ぶりにラオス、ヴィエンチャンにやってきました。

ラオスへやってくる前夜、
夢の中で一足先にラオス入りし、現地で貰ったマンゴー味のソフトキャンディーを口に入れ、噛んでみたところ味がしないなんて言って吐き出すという夢を見ました。

私は普段寝る時にシリコン製の耳栓を着けて寝るのですが、
起きたらそのシリコン製の耳栓を噛み砕いて吐き出した残骸がベッドにありました。

どういう状況で耳から外して私はそれを口に入れたのでしょうか…。

自分が怖くなりました。

(お食事中の方、申し訳ありません。)


汚い話はさておき、
6年前と変わったようで変わっていないヴィエンチャンの街。
都会過ぎず田舎過ぎず、
人も多くなく、ゆったりとした時間が流れる街。
そんな印象を受ける街です。



春の企画展へ向けてお店用に藍染めのスカーフとカゴを買いました。

藍の香りがふんわりと香る天然染めのスカーフに、
ぽっこりとした丸みが可愛いカゴです。

届いてからのお楽しみです◎


http://omake.shop-pro.jp

お盆期間中の発送について


久しぶりに腕立て伏せでもやってみるか。
と思い、やってみたものの、1回も出来ませんでした。

あれ?部活で何回もやってたのに…
ああ、忘れてた…
中学生だったのははるか昔…


まさか腹筋も?
と思い挑戦。
腹筋はまだまだ余裕の現役でした(何の?)。
ちょっと安心したのでそれ以来やっていません。


さて、いつもオマケ通販をご利用いただきありがとうございます。

オマケ通販、その他の通販サイトの発送を
8月11日から8月15日までお休みさせていただきます。

事故やケガ、病気等に気をつけて、楽しいお盆休みをお過ごし下さい◎





Omake通販
http://omake.shop-pro.jp

タイの南での出来事


ブログをサボって半月が経過していました。
いつも覗いて下さっている方々、すみません。


ブログをサボっている最中、
イスラム教のラマダン明けのお祭りに初めて参加してきました。

毎年誘われていたタイの1番南の県の、小さなイスラム教徒の村でのラマダン明けのお祭り。


本当は、ラマダン明けの数日前から入村を誘われていましたが、
みんなが食事を我慢している中で私だけ食事をいただくのは気が引けるのと、仕事もあり、開けてからお邪魔して来ました。




友人のお姉さんからお借りしたムスリムの晴れ着。
肩パットがバッチリ入っており、肩パットが若干肩から飛び出てしまっていましたが、頭には友人がスカーフを巻いてくれ友人と友人家族と共に、村に三ヶ所あるというモスクの1つに出かけて来ました。




マレーシアでは何度もモスクには訪れた事がありましたが、お祈りの時間に観光客はモスク内を見学する事はできない為、初めてこんなに大勢の人のお祈りを見させていただきました。






みんながお祈りをしている間に、みんなで食べる食事の準備。
フルーツに飲み物に魚を甘辛く煮た物をご飯にかけてスプーンを付けて準備。

お祈りが終わると一斉に飲み物の準備。
ひたすら氷をカップに入れる作業をお手伝い。

友人と家族は親戚の食事の準備の為帰宅しましたが、その後も1人見知らぬ人達に混ざりひたすらお手伝い。




小さな助っ人登場!
かと思いきや自分のだけ入れて去っていった。


忙しい中でも、小さな小さなムスリマが可愛くて可愛くて癒されました◎



2時間半の労働後に、
そっと時計を見ると祭り終了までにまだあと2時間半も時間があり、
手が空いた今が絶対に帰り時…
と思い、近くにいた1人にそっと、私帰るねと伝え、会場を後にしました。


子供の頃は両親が様々な経験をさせてくれましたが、
(バレエとピアノは却下されましたが)
今はこうして、友人が私の世界を広げてくれているんだと実感しています。


この村に暮らす別の友達で、
以前私とリペ島に旅行に出掛けた唯一タイで私と同じ年の友達は、この2年間ずっと、
寝たきり義父の面倒をたった1人で面倒を見ています。

一人っ子の夫はバンコクで働いているので 月に一度しか村には帰って来れない。

それでも久しぶりに会った彼女は明るくて元気で
いつもと変わらず
相変わらずいつも簡単に失くす自分のバッグを探していた。

今日は旦那がいるから大丈夫と、 祭りの後、迎えに来てくれ、私達2人が大好きな海まで1時間半バイクを走らせてくれた。

運転しているのは彼女なのに、
疲れてない?
大丈夫?
と私に何度も聞きながら。





彼女の両親も兄弟もおばあちゃんも、明るくて、ユーモアたっぷりで、みんなとても素晴らしい人達で、
(特に弟は素晴らしくイケメン)
ああ、この家族にしてこの子なんだなって。


もし私が彼女だったら
とっくに義父の面倒を投げ出してるかもしれない。

もし自分が彼女の立場だったら、私はどうだろうか。


今は滅多に会えなくなってしまったけれど、彼女に会う度に自分の生き方を考えさせられるのです。


彼女のお母さんにいい加減にアラビア語を覚えなさいよと笑いながら言われました笑
知ってる言葉はほんのわずか。
次回会う時までには少し勉強しようかな!
と思います。



ネットショップには小さな小物達が並んでいます。

来週には新作も並ぶ予定です。


今月も残り半分。
どうぞよろしくお願いします。

omake通販
http://omake.shop-pro.jp

仕事抜き仕事有り



今日の夜からプチバケーションでマレーシアへ。







ここ1年以上、仕事抜きの旅行ってしてこなかったなと思い、
正直、仕事抜きって何をしたら良いのかと戸惑ってしまう私。


仕事で海外と言うと、良い仕事しなきゃ!
というプレッシャーもあるけれど、
いざ仕事抜きでとなると、何か仕事下さい…
と思ってしまう不思議。

仕事を休む事に対しての不安か、罪悪感なのか、それとも根っからの仕事人間で仕事を愛してやまないのか。


インドに行くと、みんながお昼ご飯も夜ご飯も用意してくれて、
すんばらしく楽チンで、そんな事が最近続いたものだから、私1人で海外に行く時ってどうしてたっけ?
っと、そんな心境に陥ってます。


ガイドブックも地図もないので、ネットで情報収集。

マレーシアのクラフトビールは飲みに行きたいなぁ
と、それだけは決めています笑

※追記:後日、マレーシアではビールの製造自体を行なっていないとの事で自分無知さを反省しました。


それではまた現地でブログを更新したいと思います。
またお付き合い下さい。

omake通販
http://omake.shop-pro.jp

久しぶりの刺し子バッグ


先日、長ーく住んだ場所から新しいアパートへと引っ越しをしまして、
今までも広く、
キッチンが室内にある(今まではベランダにシンクがありました…)お部屋になったところ、
作業がしやすくなり、
気持ちも晴れ晴れとし、
居心地が良過ぎて引きこもりがちで困っています。

家から出ない日が2、3日なんて普通になりつつあります。
友人に身体に良くないから1日1回は外に出た方が良いと言われますが、出ません。

おかげで作業もはかどるように。

なんて言っていたらミシンが壊れ、修理中。

しかもいつもは1日で終わる修理も何日もかかるとの事で待ちぼうけ。

こんな時にこそ旅行!
と言いたいところですが、市場を歩いたり、買付けや、パーツや布を整理する時間に当てています。


そんな中、店頭用にと、久しぶりに買い付けた刺し子バッグ達。
少しずつ買い集め、準備が出来たらお店に並べたいと思います。


刺し子シリーズを初めて買い付けたのはもう10年近くも前になるかと思います。
初めて買ったのはポーチのようなブックカバー。
今でも大切に使っています。


来週は、プレゼントしてもらったチケットで2年ぶりにマレーシアへ。

1人旅なので食べれる物が限られますが、マレーシアと言ったら食べ歩き!
マレーシア料理にインド料理に中華にと、食べ歩きが楽しみです。


omake通販
http://omake.shop-pro.jp

部長ツヤを得る


インドからタイに戻ってすぐ言われたのが、

「日本から帰ってきた時の顔と
インドから帰ってきた時の顔が全く違う」

「え?疲れてる?眠れないまま帰ってきたからかなぁ」

「違う違う、顔がツヤツヤしててイキイキしてる」


日本から戻って来た時、
私は一体どんな顔をしていたのでしょうか笑


ツヤをもう一度取り戻すべく、
愛しのインドへ来週又戻ります。

その後は日本へ。

お店のオープン日が決まりましたら又後ほどご連絡致します。





新作がもうすぐ並びます。
omake通販
http://omake.shop-pro.jp

クセになる国インド




ジャイプールからデリーへ向かう帰りの飛行機では、Gはいませんでした。

そのかわりハエがいました。

ハエも自分で飛んで行くより飛行機に乗った方が早いですもんね。

考えてるなぁ。


インドに来ると、
あれが食べたいこれが食べたい
ビールが飲みたいワインが飲みたい、
そんな事を一切思わなくなるのが不思議です。


(なんて言いつつ、帰りの飛行機の乗り換えのデリーの空港ラウンジで、ちゃっかりお疲れビールを飲みました。10日ぶりのビールは格別でした。)



食べ物残さず、
とても綺麗に食べ、
水や食べ物をとても大切にしているインドの友人達を見ていると、
見習わなければいけないな
といつも思います。


子供は神様なんだ言うインドの友人。

心が綺麗だから。

と。





そう言う友人を、なんでこの人はこんなにいい加減になってしまったんだろうと思う事もあります笑

約束がたいてい守れず、
約束をすぐ忘れ、
時間通りになぜいつも来れないのか…。

来れないなら、出来ないなら、なぜその時間を言うのか…。


ここでは私と彼らの感覚も大きく違い、私の思う普通は通用しない事は分かっているけれど、やっぱり時々イライラして強く言ってしまう。

(たいていはその時にはあまり深く考えず、後からよく考えてイライラしてくる笑。)


でも、またすぐ笑って話せるのが、
良いなぁと思うところ。


時々めんどくさいなと思うくらいの人懐こさとか、インド人の困った人をほっておけないところとか、何かあればみんな集まってきて協力しようとする姿とか、やっぱり好きだなインド。



色々オーダーしたり、
ちょっぴり買付もしてきました。

オーダー品の仕上がりが楽しみです。




omake通販
http://omake.shop-pro.jp

小さな島



先日、
どうしても海が見たくて
日帰り島旅









バイクで
30分もかからない程度で島を一周出来てしまう小さな島

静かで
のんびりとしていて
島の人々もガツガツしていなくて笑、
またゆっくりと訪れたい島です




春のお店再開に向けて、
少しずつ可愛いものを集めています。










さて、これからインドへ可愛い物探しに行ってきます。




omake通販
http://omake.shop-pro.jp

Smile Thailand 65



タイって良い国だなぁ
と改めて感じる瞬間は、
赤ちゃんやお年寄りにみんながとても親切な事。


例えば、

電車で泣いている赤ちゃんがいれば、
知らない若い男の子も女の子も、
おじさんおばさんも、
おじいちゃんおばあちゃんも、
みんながニコニコして、
赤ちゃんを笑わせようとするところ。

怪訝な顔をする人を、少なくとも私は見たことがありません。


お年寄りが道路を渡ろうとしていれば、
みんな率先して自分の手を差し出す。


もちろん色々な事があり、
良い事ばかりではないけれど、そんな風景を目の当たりにする度に、
やっぱり良い国だなぁと思い、
目頭を熱くし、
ますます好きになっている自分がいます。

そして、自分もそんな優しさを見習っていきたいなと思う1月の終わりです。




さて、話は変わり、冬期休業を頂いている実店舗。
そのため、ネットショップに、店頭でしか販売していなかった物が少し並びました。





そんな中、製作部は新作作りに没頭中。


来月にはお披露目出来ると思います。


どうぞよろしくお願いします。



omake通販
http://omake.shop-pro.jp

乙女心は秋の空



昨日、早く日本に帰りたいと言っていたのが嘘のように、
タイに着いてすぐ、その気持ちは消え去りました。笑


空港を出た直後のムワッとした熱気。

あーこれこれ!

そして、ニヤニヤが止まらなくなりました。

言葉のわからない韓国とは違い、言葉が通じる安心感。


タイにいるというだけで嬉しくて、
興奮してワクワクする感じ。


やっぱり私はタイが大好きです。



過去の写真使用


もうすぐ可愛いパールのピアスとイヤリングが発売になります。

omake通販

http://omake.shop-pro.jp


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Follow us

Recent entries

Categories

Archives

Recent comment

Links

Profile

書いた記事数:544 最後に更新した日:2020/09/19

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

みんなのブログポータル JUGEM