オマケ | オマケ通販

2年ぶりのマレーシアへ


来月日本に帰るのですが、その前に明後日からちょっとマレーシア、クアラルンプールへ寄ります。



クアラルンプールの町はおよそ2年ぶり。



前回の旅では現地で北海道でのアルバイト時代の上司と合流し動き回ったので、ガイドブックは上司任せ。

今回は1人なのでガイドブックはあまり情報の載っていない東南アジア版の地球の歩き方のみ…。


前回、待ち合わせのチャイナタウンのホテルへ向かう為、バス乗り場でチャイナタウンに行きたいと告げ、チケットを買い1人で空港からバスに乗ったは良いけれど、どうやらチャイナタウンという降車場所は無いらしい…

チャイナタウンはどこで降りるのか分からず…

(ちなみにチャイナタウンという降車場所は無いので、プドゥラヤバスステーションで降ります)

なぜバスチケット売りのお姉さんに聞かなかったんだ私は…

悩んでも仕方ないので、

ちょっとちょっと、と、
隣の席の異国の男性に聞いて教えてもらい、無事にプドゥラヤバスステーションで下車。

さて…バス停で降りたは良いけれどチャイナタウンてどっち?


悩んでいたら、中文で観光客の方に話しかけられました。

何を言っているのか分からないけど、とりあえず、

「私、中文は話せません」

と中文で返し(よく間違われて中文で話し掛けられるので勉強しました。)

それより申し訳ないけど自分の事。


近くにいた人にチャイナタウンはどっちですかー?と聞いたけれど、
やっぱり1人だけに聞てもダメな気がする…
とコンビニに入り店員2人にもう一度確認。


初めの人、正しかった。


チャイナタウンを目指して歩いていると、
前から歩いてきた欧米人に

「May I help you?」

と声を掛けられた。

(え、この人観光客じゃないの?!クアラルンプール在住なのかな…そもそもこの人に聞いて、この人わかるのかなー)

と、失礼な事を心の中で思いつつ、

ここのホテルに行きたいんだと言うと、きちんと丁寧に説明してくれ、
心の中での失言を心の中で詫びました。


今回は、記憶だけが頼り。
そして、上司に送ってもらったガイドブックの画像で乗り切りたいと思います◎

(ホテルに着いたら地図をもらいます。)


イケメンの多いマレーシア。
イケメンに見とれる事のないよう、迷子と盗難と忘れ物には十分注意し、
美味しい物をたくさん食べてきたいと思います◎




もうすぐ新作をアップします。
omake通販
http://omake.shop-pro.jp

関連する記事
コメント
コメントする








   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Omake(オマケ) on Facebook

Recent entries

Categories

Archives

Recent comment

Links

Profile

書いた記事数:377 最後に更新した日:2017/12/14

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

みんなのブログポータル JUGEM