オマケ | オマケ通販

マレーシア 2




バスに乗り1時間。
少し遠出して出掛けたブルーモスク。
2年前にモスクを見てから、その美しさにはまっています。


モスクへ入る際は、入り口で身体をすっぽり覆う服と、女性は頭と首を隠すヒジャブを借りて入ります。

これが絶妙な感じで、本人はいたって真面目なのに、写真を後から見たらどう見てもコントにしか見えなかったという…
お見せ出来ずに残念です。

ここのモスクはガイドさんと一緒に周るようで、観光客は私だけだったので、ゆっくりと説明を聞く事が出来ました。






世界には色々なモスクがあり、
その国によって様々なモスク。
ここのモスクもとても美しく、とっても素敵でした。

天井のドームは思わず声が出てしまうほど。
(撮り方のせいなのか全く立体感が出ません…)


夕暮れに訪れる事が出来なかったのがすごく残念。
夕暮れのブルーモスクはすごく神秘的なんだそうです。
次はピンクモスクも訪れてみたいです。



話は変わり、最近メガネを頭の上に載せてはメガネを探し、
鍵を手に持って鍵を探し、
部屋着の短パンを履いているのに短パンを探してしまう私。

まさか自分にこんな日がやってくるとは。

頭に効くのかはわかりませんがせっかくチャイナタウンにいるので、食べず嫌いだった亀ゼリーを食べてみました。



苦いと思っていた亀ゼリーでしたが、母がよく私に飲ませる漢方茶に比べたら全く苦くはありませんでした。

そして、なんだか亀ゼリーを食べたら肌が綺麗になったような「気」がしました。

(鏡が曇ってたかな。)

そんな、「気」のせいにつられて、亀ゼリー屋さんで買ってみたお茶。


さぞかし苦いかと思いきややはり母の漢方茶に比べたら全く。
しかし身体に効きそうな感じがたまりません。
頭も大事ですが、お肌にも気を使う年齢の私は亀ゼリーも漢方茶も2日連続で頂きました。(必死)
もっと早く食べれば良かった。

確かあんまり好きじゃなかった肉骨茶も身体に良いかもと思い食べ、やっぱりあまり好きじゃ無いかも、と思いつつ、食べだしたら美味しくなって、漢方の味がたまらず完食。


大好きな福建麺も、やっぱり二回食べました。



念願のワンタンミーも、ドライとスープで二回食べました。




大好きなニョニャラクサも。


タイのカオソーイを更にマイルドにした感じでとても美味しい。

最終日は苦手な早起きを成し遂げ、空港へ向かう前に最後の1食!と思い、朝6時からやっているビリヤニのお店へ。

こちら店内大混雑。
空いてる席に相席を頼んで着席。

オーダーしてもなかなか出てこず、見兼ねた相席のおじさんとおばさんが2回もオーダーしてくれ、それでも忙しいのかダメで、今度は出てきたお料理係さんを呼びつけオーダーしてくれやっと食べれたビリヤニ。
朝からこれキツイかなーと思ったけれど、そんな事は無く、美味しく頂きました。
この店は又絶対に行きたい。



朝早く起きて、外を歩くのって気持ち良い。




毎日は無理だけど。
早くと言っても起きたの7時だけど。

旅先で早起きして外を歩くのもたまには良いかもしれない。



まだまだ食べ足りないマレーシア。

次はクアラルンプール以外の町や島を旅してみたいです。
ペナン島とか。
マラッカとか。
2年前に訪れたティオマン島にももう一度行きたい。

行きたいところが多すぎてきりがありません。


ひとまず旅は終わりにして、日本へ帰ります。

10年以上ぶりに見る長岡花火が楽しみです。


omake通販
http://omake.shop-pro.jp

関連する記事
コメント
コメントする








   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Omake(オマケ) on Facebook

Recent entries

Categories

Archives

Recent comment

Links

Profile

書いた記事数:377 最後に更新した日:2017/12/14

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

みんなのブログポータル JUGEM