オマケ | オマケ通販

husahusa big stole



omake/husahusa big stole

omake製作部より、大人気のストールが仕上がりました。
大好きなダブルガーゼのストールです。 今回も多くの方にお試しいただきたいと思い大サービス!
お手頃なお値段でご用意しました。









大好きなダブルガーゼの大判ストール。
洗いをかけたふんわりとした感じがたまらない、肌触りの良いストールです。



生地の間に空気を含むので、全てのシーズンで大丈夫です。
夏はクーラー対策に!



今回の色はシーズンを問わず、コーディネートのアクセントととして合わせやすく、気軽に使っていただける色だと思います。

ベースの色に合わせた色の アフガニスタンのタッセルを縫い付けました。
ビーズの白がまた良い感じに効いています。



巻いた時に、このふさふさっとしたパーツがアクセントになり とてもかわいいんです!!!

男女を問わずに使ってもらえるアイテムです。
プレゼントにもとても喜ばれると思いますよ。

大きいので、体にぐるっと巻いたり、ちょっとしたブランケット代わりにも使える 便利なアイテムです。

ふわふわのガーゼに包まれる幸せをぜひどうぞ。



size:109×192cm
cotton100%

※後染めの製品です。
染める際に多少の縮みがあるため、サイズはおおよそのサイズとしてお考え下さいませ。

2018omake


Omake通販
http://omake.shop-pro.jp

HAPPIE jacket



久しぶりにメンズのリリースです。

海外も好きだけれど、古い物も大好きなomake製作部。
古い生地やテイストも大好きなポイントです。

リネン100%のしっかりとしたリネンの生地。

これを見つけた時にどんなものにするのか悩みましたが リネンならではの風合いと落ち感が気に入り、上着を仕立てることにしました。



ここ最近好きだった日本のテイストを少し入れたぶかっとしたアウター。
肩の切り替えがないのでどんなサイズの方でも着ていただけます。



両サイドには大きなポッケ。
アウトポケットではなく、まるで服のデザインの一部のような形で作ってある 大きなポケットはスマートフォンからお財布まですっぽりと入ります。





前を留めるのはフェイクレザーのループと、Thai北部で見つけた ハンドメイドのパーツ。
カラフルな糸をふんだんに使った、インパクトのあるパーツの 鈴の部分をボタン代わりに使って留めます。

個性的なデザインに仕上がったアウターだと思います。
そして、実は袖をロールアップして女性が着てもとても可愛いのです!

メンズと言いながら、個性的な女性にもぜひ着ていただきたい一枚です。

Size;着丈84.5cm身幅78cm裄丈76cm袖口幅14cm
素材;linen100%

注意:パーツのカラーは選べません



omake 通販 http://omake.shop-pro.jp

frog pants



omake/ frog pants

Omakeのメンズ、久しぶりのパンツです。





切り替えが面白いパンツで、その切り替えによって、固い丈夫な生地でも履き心地が悪くないようになっています。

もも部分は少しふと目、その下は少し細めの形です。
履いたときに、あれ?っと思うような意外な形のきれいさが自慢です。

前には独特な形のポケットが1つ。
これはスマホ用のポケットです。もちろんタバコもOK!



サイドのポケットに入れて、ポケットの中でもごもごする感じが気になったので 思い切って別の場所に専用ポケットを付けてしまいました。
意外と具合が良いです。


Size;32inch;ウエスト40cm股上30cm股下70cmワタリ28cmすそ幅18cm 34inch;ウエスト43cm股上32cm股下70cmワタリ30cmすそ幅19cm



モデル177cm普段は32インチを履くようですが今回は34インチ着用


Omake通販
http://omake.shop-pro.jp

maekake


Omake

maekake

たまにイベントなどに呼んで頂くと うきうきしながら皆で出かけて行きます。

出店では、皆さまとお話できる貴重な機会ですし、
他の出店されているお店を覗くのもとても楽しい時間です。

そんな時に、服の上にボディバッグのように着けていたエプロンを いいね、と言って頂くことが多く、今回作ってみることにしました。





シンプルなコットンキャンバスの前掛けです。
大きめのポケットが2つ。
工具などを引っ掛けておくレザーも取り付けましたが、
私たちがこ工具を使うことはほぼないので、ペンを引っ掛けたり
カラビナをつけてアウトドア用のコップや鍵などちょっとしたものを引っ掛けたりしています。





ポケットの上にはデニムのリベット。 見た目のアクセントにもなりますが、補強にもなっています。





斜めがけして使うことが多いですが、 もちろん普通に着けていただくことも出来ます。









色は全部で5色。

黒、カーキ、マスタード、キナリ、デニムです。

お好きなものを服に合わせてどうぞ。

Size; 58cm/41cm 紐の長さ 片側60cm 素材;cotton100%



omake通販
http://omake.shop-pro.jp

bokoboko knit cap



今回、買い付けしたこのニットの帽子です。







ベーシックなのですがかわいいです!

あったかいですよ〜

誰がかぶっても似合います。

サイズ free

素材 ウール70%、アクリル30%


Omake 通販
http://omake.shop-pro.jp

double button coat


だんだんと寒くなってきたここ新潟。

雪が降り始めると、ウールなどのあったか素材の出番です。
ニットは厚手のものも棚に出し、コートは着丈長めのものを 玄関脇のラックに移しておきます。

腰までのショートコートは車での移動に、徒歩での移動は少しでも長めの丈のものを 着ることが多いです。

運動不足解消のため、行けるところはなるべく徒歩で動く最近は このコートを羽織ることが多いです。

ヘリンボーンのウールとポリエステルのコート。





あえてちょっとメンズっぽいような、野暮ったい感じの生地を選びました。
これがとても不思議で、一色のものよりも色々なものに合わせやすいのです。
生地だけで見ると野暮ったいのに、コートに仕立てて着てみるときれい目ワンピースも カジュアルなスエットも包み込んでくれる包容力のある一枚になるから不思議です。

形は膝丈くらいのチェスターコート。
肩は少し大きめで、きゅうくつな感じはしません。
なので、ちょっとそこまで、というような時も きちんとワンピースを着た時もついつい合わせてしまうんです。

ポケットは、内ポケットが1つとアウトポケットが2つ。
きれいに角をとり丸く処理をして、貼り付け感が少しでも少なく、違和感がないようにしました。

ボタンは大きめのものが2つ。
普通に留めることも出来ますが、もう1つ違うボタンを留めると また少し違った雰囲気になります。





裏地もしっかりと付いているので、本格的に寒くなるこれからの季節にはぴったりの一枚だと思います。

毎日のお供にたくさん着ていただきたいアイテムです。

Size;着丈92cm 身幅50cm 肩幅41cm 袖丈55cm 袖口幅12cm 襟の高さ5.5cm ボタンの大きさ2.8cm

表地;ポリエステル90% ウール10%
裏地;ナイロン80% ポリエステル20%

モデル160cm



12月10日(日)
は店舗営業いたします。
12:00-17:00
Omake通販
http://omake.shop-pro.jp

Lao mods coat


新しいコートが並びました。



ラグランスリーブなのでとっても楽チン。
そして身幅もたっぷりあるので、中に厚手のニット、インナーダウンなど、たっぷり着込んでも安心です。

また、173cm位までの男性も着用頂けるかと思います。





フードの部分には、ボアの代わりにラオスの手織りの生地を贅沢にフード周りに使用しました。

シンプルな配色の手織り生地。
プリントではなく、本物の生地を使いたい。
それを使うことで、Omakeならではの良さを出せると信じています。

緯糸を浮かせながら、 文様を織り込んでいく浮かし織り。
一見、刺繍のような風合いもあり、独特ですてきな織りです。

どれも一点一点吟味して選んできた、素敵な柄ばかりです。



脱いだ時もきれいに見えるように、内側の処理にもこだわりました。 ぱっと見には分かりませんが、ここ最近は特に小さなこだわりをもって仕上げています。


小さな製作所のわたしたちだからこそ出来る、こだわりの一枚が仕上がりました。



12月10日(日)は店舗営業いたします。
12:00-17:00

OMAKE通販
http://omake.shop-pro.jp

新しいコート 出来ました



たった2時間の時差ボケから抜け出せず、夜は早く就寝するものの、
夜中寒さで目覚め、
フリースを着込んで又ベッドへ。

そして朝は涼しくて布団から抜け出せない。


布団から抜け出せないのは暑さ寒さ関係なく365日なのですが、
タイがとても涼しくなっていて驚きました。

フリースにタオルケットじゃもう無理そう。

今夜あたりは毛布を出さないと。



さてさて、OMAKEは新しいコートが完成しました。

もうすぐ販売が始まります。


大切な方へのクリスマスプレゼントや、自分へプレゼントにいかがですか?

OMAKEは初めてウール素材を使った冬用のコートを作りました。





こちらは春まで使えるラオスの手織り布をフードに使ったモッズコート。
生地も高級感の溢れる某有名メーカーのコートような生地。







どちらも自信作です◎


もうすぐもうすぐ。
OMAKE通販
http://omake.shop-pro.jp




今朝の私の朝ごはん。
これを食べながらブログを書いています。

昨日の夜、豆乳屋さんで買った揚げパンと砂糖無しの豆乳。
これで30円くらい。



こちらは夜になると豆乳屋さんがあちらこちらに。

子供の頃から苦手な揚げパンは、久しぶりに食べたけれど、やっぱり今でも苦手だった…


88 vest

88vest /lady's




昨年はメンズでリリースしましたが、 製作部女性陣用にレディースも作りました。



普段は車での移動が多いせいもあり、厚手のコートはあまり着なくなってしまいました。
ダウンジャケットやショートコートもいいけれど、でもハンドルさばきがちょっとしにくい。

そんな時に、アウターになるような綿入りのベストが欲しいなあと思い続け やっと今年作ることになりました。

薄手のおしゃれベストがと違い、もこっとしますがそれが暖かい!

前はダブルジップで、その上からスナップボタンも付いています。
このダブルジップ、とっても便利なので大好きです。
下に着る洋服とのバランスがとっても取りやすいんですよね。





もちろん、スナップボタンだけで留めてもらっても大丈夫です。

襟は高さがあるので、マフラーを巻かなくてもOKなデザインにしてみました。
ここがこのベストのポイントです。

胸元と腰上部分の切り替えはフラップになっていて、下はポケットになっています。

生地はデニム生地でチノパンなどどんなスタイルでも合わせやすいです。
普段使いにたくさん着られそうな、実用的なアイテムです。





Size;着丈 前57cm後61cm 身幅48cm 肩幅39cm 襟の高さ8.5cm アームホール21cm すそ幅48cm※平置きで計測



OMAKE通販
http://omake.shop-pro.jp

5dots coin coat



今年はアウターがとても充実しています。

と、いうのも、冬のイメージはアウターで決まるよね、という話になったのです。
アウターを着て外出することが多い冬は、 印象に残るのはコートやジャケットを着た姿。

だからこそ色々なアウターで楽しみたいね、ということで 今シーズンはアウターをたくさんリリースしました。

今年、とても気に入った生地を見つけて作ったのがこのコートです。

パリッとしたコットン生地を使った、膝丈くらいのコート。



ダブルで付けたスナップボタンがアクセントになるフロント。
襟は小さなヘチマカラーで、素朴な可愛さが出ていると思います。



ボタンをはめる個数によって、襟の形が変わり、雰囲気が変わります。



身幅はゆとりを持たせたサイズ感で、 男性の細身の方なら着ていただけると思います。

メンズのSサイズくらいの感じです。
袖丈もそのぶん少し長めにし、女性は折り返して着られるようにしました。



背中には、一枚一枚真鍮のビーズがとアフガニスタンの古いコインを縫い付け、 アクセントに渋い赤色で刺繍を入れました。



コインを富の象徴として身に付けるものに縫い付けることがあるとのことで、 私たちに富なんて全くないけれど、でも付けたらちょっとだけいいことがありそうな気がして 今回は取り入れてみました。

面のスナップボタンの丸さと相まって、かわいいワンポイントになりました。

そして、このコートの最大のお気に入りは生地です。
目の細かい、パリッとした生地。
でも重さはなく、風を通さなそうな生地です。
手触りもとても良く、大げさに言うとイギリスの某有名アウターメーカーの生地みたいだね、と話しています。

余裕がある作りなので、中にニットなどを着込んでも着られます。

この秋冬のお供に、そして春先まで来ていただけそうな一枚です。

Size 着丈92cm身幅53cm袖丈57.5cm袖口幅14cm衿幅14cmアームホール25cm 素材 コットン59%ポリエステル29%ナイロン12%


11月30日まで店舗営業を再開しています。
OMAKE通販
http://omake.shop-pro.jp
OMAKEのオリジナル商品は会員登録がお得です◎



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Omake(オマケ) on Facebook

Recent entries

Categories

Archives

Recent comment

Links

Profile

書いた記事数:420 最後に更新した日:2018/07/20

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

みんなのブログポータル JUGEM