オマケ | オマケ通販

休業のお知らせ


大変申し訳ありませんが、
年内の店舗営業は終了させていただきます。

来年の営業につきましては追ってご連絡させていただきます。

なお、オンラインショップは営業しておりますので、そちらをご利用下さい。

誠に申し訳ありませんがよろしくお願いします。





omake
http://omake.shop-pro.jp

thank(39) you sale !

オマケがオリジナルブランドを始めたきっかけは、BOSSが大の帽子好き。

そんなBOSSの
「自分の好きな帽子を作ってみたい!」
という想いから始まったオリジナル商品。

だから特に帽子には愛着があるんです。

みんなにオマケの帽子を知ってもらいたい。

omakeのオリジナルラインを始めた頃の気持ちを忘れないため、

そして皆様への、たくさんのありがとうと、これからもどうぞよろしくお願いします、という想いをたっぷり込め、
↓↓↓
こちらの帽子を今回特別価格で!!!
3900円(税抜き)「サンキュー」 です!





















クリスマスプレゼントをまだまだ悩んでいるみなさん。

オマボウ気になるけど…と悩んでるみなさん。

この機会にいかがですか?



omakeのラッピングは365日無料です◎

omake通販
http://omake.shop-pro.jp

なんでもない時の贈り物


私が、贈り物って良いなと思う時は、
その贈り物を見る度にその人を思い出す事ができる事。


大好きなタイ語の先生が、レザーでご自身のお財布を作っているのを先日見かけ、しばらくその光景をずっと見ていました。

シワシワな手で、
丁寧に、
ひと針ひと針縫い進める手はすごく美しかった。

欲しい?
と聞かれ、
欲しいです!
と即答。

何色が好き?
大きさは?
ポケットは何個欲しい?


作って頂くので大きい物は悪いなと思い、小さい物をお願いすると、

時間があったら作るね。
たぶん来年になるかな。


そして、きっと忘れてしまうかもしれないとも思っていたら、
翌日こっそり手招きして、
出来上がった財布をそっと私の手に。
他の生徒には内緒。と。




そして、人にお財布を贈る時は、少しお金を入れて渡すんだよ、
と言って、中には20b札。



先生が高齢な事とか、
まだ勉強を始めた頃の先生の厳しさと悔しさで、泣きそうになりながら勉強した事とか、
今は大好きで仕方ない事とか、
色々な思いがこみ上げ、
涙が出そうになるのをぐっとこらえました。



お財布使ってる?
ずっと使ってね。


と言って笑った先生の顔を、
私はこのお財布を見る度に思い出すだろうなと思います。


そんな私からは手作りのポーチをお返し。


先生もずっと使ってね。




omake通販
http://omake.shop-pro.jp

新作ベストが出来ました


新しいベストが出来ました◎

リバーシブルで着れる2度お得なベストです◎


ふわふわで肌触りがとっても良いモコモコを使用しました。


冬はだいたいベストで過ごす私。
移動が車なので、暖かいベストがあれば冬は十分。

モコモコしたダウンやコートよりも、
車の運転がすごくしやすい。

家に帰って暖まらない部屋で台所へ入るのも、ベストだったらそのまま水仕事が出来て嬉しい。





ぜひ1度着てみていただきたい。
きっと脱ぐ事が出来なくなるはずです◎









ベストは全部で4種類。

今回もそれぞれ先着3名様に帽子が付いてくるというオマケ付きのカートがあります。

帽子付きと帽子付きでないカートは分かれていますのでご注意下さい◎




さて、もうすぐクリスマス。
プレゼントの準備はお済みですか?

無料ラッピング承り中です。
omake通販
http://omake.shop-pro.jp

Omake ARIGATO bag


InstagramとFacebookでお知らせして、
ブログでお知らせするのをうっかりしていました…。


Omakeより、久しぶりのバッグのリリースです。


私自身も毎日愛用中。

くたっとした感じがかわいい、洗いをかけたキャンバスとデニムのトートバッグ。

今年10周年を迎えたOmakeの最初で最後の記念アイテム?が仕上がりました。


















普段使いに程よい大きさで、使いやすいです。

口はスナップボタンでしっかりと留められます。

内側にポケットが1つ。
スマホを入れておくのに良い感じです。

自転車に乗ったり、
子供を追いかける時にも便利な、
斜めがけが出来るストラップ付き。

こちらは、サイズをの調節は出来ませんが、個人的には、結んだりかわいいゴムなどで少ししばって長さを変えたりもしています。

そして、ロゴが苦手な私たちが迷いに迷った末、『ARIGATO』とプリントを入れました。

日本で外国の人が着ているちょっとダサいような面白いような 微妙なラインのロゴのセンスが好きで、日本でも海外でもギリギリ普通に持てるラインを狙ったつもりです。


Oの所には小さなモン族の刺繍をバッジにしたものを付けました。
小さいので、バッグ以外にも帽子に付けたりしてもかわいいですよ。

10周年の感謝と、
今年1年の皆様への感謝も込めて。

Size;30.5cm/32.5cm/13cm Cotton100% モン族のバッチは柄、カラーは選べません。


オマケ通販 http://omake.shop-pro.jp

omake toto shirt

      Omake/ toto shirts


軍もののシャツをイメージして作った、大きめのシャツです。







どの国に行っても必ずチェックするのは古着とスーパーマーケット。
特に軍払い下げとかのコーナーは一気にテンションが上がります!

ですが、とても残念なのが着られそうなサイズのものがなかなかない、ということ。

当たり前といえば当たり前なのですが、実用性を重視している軍ものの服は、 私たちには大きすぎたり色々と不都合な場所が多いのです。

そこが良かったりもするけれど、でもちょっと行き過ぎてるなーと思うこともしばしば。

風合いやディティールが良いだけに、いつも何とかならないものかと思っていました。

そこで今回は、どこかで見つけた軍モノのお気に入りのシャツを、サイズを見直したり 手を加えてシャツを作る事にしました。







ぶかっとした身幅はそのままに、袖は少しだけすっきりとさせ、 大好きなハンドステッチを加えました。



生地はかなりしっかりとしたコットン生地。

薄手のシャツではなく、しっかりとした張りのある厚手の生地です。

そのため、中にある程度の厚さのニットを重ね着しても変な感じがしません。

どんどん着てどんどん洗ってもらうことで、ワークウエアのような風合いになっていくような しっかりとした丈夫な生地です。

ボタンは、これまた海外で見つけたころんとしたお気に入りを付けました。
プラスチックですが、なんだか個性的で愛嬌があるやつです。

背中の襟の下と、両脇のガゼット部分にはハンドステッチを施しました。

さほど大げさにならず、でもすこしだけ温かみのあるデザインに仕上がったと思います。

ベストなどとの重ね着も楽しい一枚に仕上がりました。

Size;着丈 前90cm後92cm 身幅56cm 肩幅48cm 袖丈51cm 袖口10.5cm 襟の高さ 折った状態で2.5cm

Cotton100%

170cm前後の男性でも着用可能です


omake通販
http://omake.shop-pro.jp

カレンダーが残り1枚


カレンダーが残り1枚。


タイにいると、
もうすぐ12月という事を忘れてしまう。


だいぶ涼しくなったけれど、
日中が暑い日はまだまだ夕方のビールが美味しい。







タイでいただく俺たちの誇り新潟!
一本だけ持って来て、大事に飲んだ「風味爽快ニシテ」も最高に爽快になって、美味しかった。



私が最も憧れる休日の過ごし方は、
仕事ではない旅先で、
目覚めから飲むビール。




台湾御飯が恋しくなってきたので、
そろそろ台湾にも行きたい。
我想去台灣。




社長に何度聞いても、
全くOKが出ないんだけれど、
OKが出ない理由も分かっているんだけれど笑、

出発日はもう決めてある。笑


行ってもいいかなー。


具合が悪いので、4、5日休みます。
という手は通用するかなぁ笑。







さてさて、私の夢はさておき、
お知らせです◎

GO HEMP 、GO WESTさんのメンズ服並びました ◎










海外買い付けのモコモコスヌードも並びました。







大切な方へ、
また、
今年1年頑張った自分へのプレゼントにいかがですか?

無料ラッピング承っております◎
omake通販
http://omake.shop-pro.jp

スーパームーン


おおよその本帰国が決まったら、
この国が更に愛おしくなった。


若い時も1人暮らしをした事はあったけれど、
それは日本という、私にとって何不自由のない所だったし、
学生の身分で一軒家に住んでいた私に、
隣に住んでいた大家さんがとても良くしてくれて、
夕ご飯のおかずなんかもよく頂いた。


風邪をひいたら、
ご飯も作って来てくれた。



若い頃、なぜだかいつもウンコを踏むのが日常で、
ウンコを踏んでしまった靴を、
洗うのもイヤで、
でもビルケンだし、
勿体無いし、
でも皮だし、
どうしようかと思い、そのまま外に置いておいたら、大家さんが洗ってくれた事さえあった。


電球位は自分で替えれたけれど、
それ以外の物が壊れたら、自分で何とかしようなんて、ずっと日本にいたら私は思わなかったと思う。


この国で、
この国に1人でやって来なければ、
自転車のブレーキも、
流し台の排水管も、
トイレのレバーも、
壊れたら自分で替える事が出来るなんて知らなかったし、
もし、知っていたとしても、
日本にいたら、自分でやろうなんて思わなかったと思う。


自分で直せそうな物は、自分でまずやってみた。

そのほとんどが、やってみれば自分で出来るものだった。

やろうと思えば、修理でも何でも出来るんだなと思った。



わからない事や、困った事があったら、まずは自分で調べなさい。

それでも分からなかったら、人に聞く。

改めてそう教わったのもここだった。


この国に来て、
1人で考えて、
1人で解決する事がより多くなった。


この国に来て、
本当に良かった。


ますますタイが好きになった。



まだまだ時間はあるけれど、でもきっとあっという間に過ぎ去ってしまう残りの生活を、大いに楽しみたいと思います◎


そして、思い残す事ないくらいタイのビール呑んでやるんだい!



「You can do it if you try」







今年は参加しないと言っていたイーペン祭。
しかし結局今年もバッチリ参加。
こちら私作のクラトン。
今年は地味目に。

そして友人と川へ流しに行ってきました。


帰り道で見たスーパームーンと小さく光るコムローイ

来年は、コムローイは見れないかな。


omake通販
http://omake.shop-pro.jp

久々のドキドキ


先日、
バンコクで、いつもお世話になっているお店の女の子に、
うちの近くでゴハン食べない?
と誘われ、行く行くー!
なんて言って、
ついて行ってみました。

ちょっと遠いよ。

と言われ、冗談かと思ったら、本当に遠かった。


ボート乗り場はものすごい混雑で、
何度もボートを見送り、やっと乗れたけれど、彼女と席が離れてしまった。

ボートに揺られ、行けども行けどもまだ降りない…。

ボート代は彼女が一緒に払ってくれたので、行き先がどこかもわからない。


やばい。


どこまで行くんだろう…。

彼女がそんな事するとは思いたくないけれど、もしかして何か悪い事に巻き込まれたらどうしよう。
とも思った。

そして、1番心配だったのは帰りのタクシー代がいくらになるかだった。



かれこれ30分以上ボートに揺られ、
着いた先は、ムスリムの人でいっぱいフードコート。


座る席がない程テーブルはいっぱい。

どこに座ろうかと探していたら、
おじいちゃんが手招きして、ここに座って良いよ。
と言ってくれた。

ここはムスリムが多いんだよ。
と彼女が言うと、
おじいちゃんが、
全員ムスリムだよ。

と言った。


そんな彼女も、ムスリム。

全てがハラルフードのフードコート。

オーダーは彼女にお任せ。



彼女が買ってくれたのはビーフヌードル。
これがすごく美味しかった!

それと、写真は無いけれど、
私が普段絶対に飲まない毒々しい色のイチゴソーダ。

カキ氷のイチゴシロップをソーダで割ったような凄い色の凄い甘いやつ。

甘い飲み物が苦手だと言えなかった笑。

でも、飲んだら意外と美味しかった…笑



食後に近くのナイトマーケット。


平日のど真ん中にもかかわらず、マーケットは人でいっぱい。
でも観光客らしき人物はいないローカルマーケット。



夕ご飯を食べたばかりなのに、
食べ物を勧めてくる彼女。


冗談でしょ…
お腹いっぱいだよ…


しかし、せっかく連れて来てもらったんだから何か買わないと悪いなと思ってしまうのが日本人なんだろうか。


結局、
ヤムポンラマイという、なぜかフルーツを唐辛子やらで和えてあるやつ(でもこれが意外と美味しい)を買い、
オススメのこれを買いました。
あと、なぜか彼女がカオニャオ(タイのもち米)も一緒に頼んでくれた…


アパートがすぐ近くだというので、
どんなとこに住んでるのか、興味本位でちょっぴりお邪魔。


そして買って来た物で一緒に住んでいる友人や、遊びに来ていたお友達と、
まさかまさかの2回目の夕ご飯。


満腹で動けない私に、
もう遅いからタクシーも1人じゃ危ない、泊まって行きなよという彼女らに次回必ずと約束し、
タクシーをつかまえに彼女と外へ。


タクシーに乗ったら、ドアのところに黄色の札があるから、それを写真に撮って必ずLINEで送ってね。
何かあった時にそれが大事だから。


と言われ、タクシーに乗り込み、バイバイと言って、走り出し、さて、と、ドアを見たら…


絶対にあるはずの黄色の札がない…


(普通だったら、これが必ずドアのとこにあるのです。)



そして、なぜか運転手は、

「ひぃっく!ひぃっく!」

何度も繰り返し、
眠そうな顔で、ガクン、ガクンと時々下を向いてしまう。



え!?…


やばい……



寝てる?…



とんでもなくやばいタクシーに乗ってしまった。


身の危険を感じた。


私の人生、ここまでか。
と思った。


最後だと思って、
色々な事を考えた。



しかし、この人…
酔っ払ってるのか…

眠いだけなのか…


それにしてもずっと、ガクン、ガクンと下を向くし、ゲップなのか、しゃっくりなのかわからないのを「ひぃっく!ひぃっく!」と繰り返している…


どうしよう…


交通事故にあったりでもしたら大変…

そして一体ホテルまでいくらだろう…


ものすごい不安だった。



しかし、
おじさんは、それが普通なようだった。


日本人でしょ?
から始まり、
普通な会話をし、

相変わらずガクンガクンと下を向き、
「ひぃっく!ひぃっく!」
と言うものの、

昔、サオリという日本人が好きだったんだ。
でも彼女は日本に帰ってしまった。

とかなんとか色々話し、

道も空いていたせいか、20分くらいであっという間に着いた。

なのでタクシー代もものすごく安かった。

遠いと思っていたけれど、
そんなに遠くもなかったよう。

彼女を少しでも疑い、
タクシーの運転手も勝手なで判断で疑ってしまい、勝手にドキドキした自分を反省した日でした。





さ、新しいコートと新作のワンピースに、
冬のあったかストールが並びました◎












ぜひご覧下さい◎
omake通販
http://omake.shop-pro.jp


※また、omakeのオリジナル商品は会員登録がお得ですよ◎
https://members.shop-pro.jp/?mode=members_regi&shop_id=PA01054452

お知らせが遅くなりました!!


inside out coat
実はメンズサイズもあるのです!

Instagramでは早々と紹介していたのに、
Facebookとブログはウッカリしてました!!!


レディースのコートとは違い、
コットン生地を使用しました。



裏地もコットン100%


レディースサイズよりも、
サイズは大きくなりますが、
肩がないデザインなので、男女兼用で着ていただけます◎


旦那様にプレゼントと称し、
奥様方も借りる事ができる。
なんとも賢いコートなのです◎






さてさて、
ヒーターの前から動けなかった十日町市とは打って変わり、
少し歩くと汗ダラダラなところへ戻って来ました。

暑いのがやっぱり良いなぁ。

だって、ビールが美味しいもんね。



話は全然違いますが、
日本を離れる直前、気になってた南魚沼市のラーメン屋さんに行って来ました。
「麺処 清水」さん



深酒した翌日に染み込みました。

ちょうどお昼時だったので、駐車場がいっぱいで、諦めて違うところへ行こうとしたけれど、
ひと回りして戻ったら、二台同時に空いて、サクッと駐車。


今度は中華そばも食べてみたい◎

やっぱり日本のラーメンは美味しいな。



omakeのオリジナル商品は会員登録がお得です◎
omake通販
http://omake.shop-pro.jp


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Omake(オマケ) on Facebook

Recent entries

Categories

Archives

Recent comment

Links

Profile

書いた記事数:318 最後に更新した日:2017/05/25

Search

Others

Mobile

qrcode

Powered

みんなのブログポータル JUGEM